© 株式会社シーモワオカダデザイン All rights reserved.

120歳の古民家が快適住宅によみがえる

素は茅葺の平屋の民家でした。
長い年月の間に、屋根をトタンに葺き替えたりと改装はしておりましたが、

今後住み続けるために、
・雪国秋田の寒さを解消するための断熱工事、
・水回りの不便さを解消するため、水回りはシステムバス、水洗トイレへの改修工事
・耐震が心配の解決のため、耐震診断、基礎工事、木造軸組工事
をしております。

住宅の性能を向上させることは勿論ですが、この建物を活かし、
囲炉裏で家族が囲む生活がしたいなど、お客様の生活スタイルに合わせたデザイン設計をしております。

 

 

 

 

関連記事

昭和レトロのカフェ食堂

&n…

20187/12

古民家をリノベーション

カフェスタイル風な事務所

&n…

20186/27

家づくりをはじめるには!

家づくりをお考えの皆様に参考になればと MENUページに”家づくりをはじめるには!”を設けました。 是非、参考にしてください。 …

新たな二世帯住宅の”かたち”

二世帯住宅で…

ページ上部へ戻る