昭和レトロのカフェ食堂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前は、何気なく通り過ぎてしまうような事務所に使われていた建物をご覧のような店舗にリノベーションしました。

昭和レトロ感漂う素敵なこの店舗は何かというと”食堂カフェ”です。

昭和初期の木造校舎のような”秋田杉の鎧貼”の外壁にアンティックなガラス障子の入口で、そのガラスは手すきの良さが

出ている、ゆらゆらと向こう側が見えます。ミルクホワイトのベースカラーに、ターコイズブルーが映えます。

ご希望のイメージに、弊社ストックのアンティックな建具・古材を使用し、夢を叶えませんか。

 

店舗設計施工は、秋田県美郷町の建設会社 ㈱シーモワオカダデザインにお任せください。

関連記事

PAGE TOP