耐震診断について

先日、耐震診断の依頼があり調査に行きました。

耐震診断とは既存の建築物で旧耐震基準で設計され
耐震性能を保有していない建物を、新耐震基準で耐震性の有無を確認することで受ける被害の程度を判断する
し、地震による被害を未然に防ぐためにその恐れの有無を判断する行為のことです

秋田県の各市町村では耐震診断において補助事業があるようです。
美郷町の耐震診断の支援の募集期間は11/13までで期限が過ぎてしまいましたが対象住宅としては
昭和56年5月31日以前に建築された住居の供にしている美郷町内の木造住宅です。
なぜ昭和56年5月31日かと言えば、新耐震設計法に改正された建築基準法が昭和56年6月1日から施行されているから
かと思います。

耐震診断料金は130000円ですが、美郷町が120000円を補助してくれますので個人負担分は10000円です。
耐震診断により、評価が低かった場合、耐震改修の補助事業もあります。

各市町村により補助額が異なるようです。来度も募集があるかもしれません。
リンクを貼っておきますので気になる方はご覧ください。

美郷町 https://www.town.misato.akita.jp/kankyo_sumai/658 (募集終了)
大仙市 https://www.city.daisen.lg.jp/docs/2017113000023/ (募集終了)
仙北市 https://www.city.semboku.akita.jp/news_topics/whatsnew.php?id=2611 (募集終了)
横手市 https://www.city.yokote.lg.jp/kenchiku/page100245.html (12/28まで)
秋田市 https://www.city.akita.lg.jp/shisei/machizukuri/1011485/1007501/1007903.html(R3.1/29まで)

関連記事

  1. ロビー
PAGE TOP