Q&A資金について

  • 工事にさしあたり必要な資金について教えてほしい。

土地を購入して新築する場合、今ある敷地に建て替えする場合 など、その時々により異なりますが、一般的にかかる費用は

工事費の他
付帯工事費(外構や植栽等は工事費とは別途になるケースは必要です)
地盤調査費(ここで軟弱地盤となると地盤改良費も必要です)
建築確認申請費用
地鎮祭費用(開催する場合)
上棟式費用(開催する場合)
引っ越し代や家具代

等があります。


  • 工事費以外の経費についてなにがありますか?

家を建てる際には、住宅本体の金額(消費税含まれる)以外にも必要な経費があります。
・火災保険料(地震保険料も加入のケースあり)
・登記関係費用(登記免許税含む)(建物表題登記、所有権保存登記、など)
・収入印紙代(工事請負契約書、住宅ローンの金銭消費貸借契約書に必要)
・不動産取得税(県税)
・固定資産税(市町村税)
・銀行保証料(ローンの場合、連帯保証人の代わりに発生する)

などとなっております。


住宅ローンについて相談に乗ってもらえますか?

住宅ローンは各銀行、住宅金融支援機構等ご相談を承ります。
下記ホームページもご覧ください。

住宅金融支援機構のホームページ
秋田銀行の各種ローンのぺージ
北都銀行の住宅ローンのページ


  • 各種補助金についても相談に乗ってもらえますか?

各種補助金についても実績がござます。申し込み時期や、期限等がそれぞれ異なりますので、その時々にあわせて提案させていただいております。


  • 契約してからお金はいつ支払えばいいでしょうか?

  1. 工事請負契約時-「工事契約金」
  2. 着工時-「着工金」
  3. 上棟時-「中間金」
  4. 引き渡し前ー「建築費の残代金」

上記となっておりますが、お支払いについてはご相談に応じます。


 

プロジェクト一覧

Facebook

PAGE TOP