Q&A計画編

  • 建築条件付き土地に家を建てたいのですが、御社に頼むのは可能ですか?

土地の条件などお調べしお答えいたします。条件次第となりますのでお気軽にご相談ください。


  • 敷地内同居を考えていますが、母屋がある土地に別棟を建てることはできますか?

建築基準法施行令第一条第一項
敷地
一の建築物又は用途上不可分の関係にある2以上の建築物のある一段の土地を言う

とあり、一つの「敷地」に建てられる住宅は一つと解釈できます。
用途上不可分の関係にある建築物とは、車庫や倉庫等、関連のある付属の建物になります。

また接道義務があり、敷地が幅4M以上の道路に2M以上接していなくては行けないという決まりがあります。
土地の状況などを調査したうえ、土地の分筆等検討し、容積率や建ぺい率等を建築基準法に乗っ取っていけば可能となります。


  • ペットに対応した新築(またはリフォーム)は出来ますか?

可能です。実績がございますのでこちらをご覧ください。


  • 畑があるのですが、そこに家は建てられますか?

土地の場所次第ではありますが、調査の上建てられる場合もあります。
地盤調査や上下水道の有無、浄化槽の設置等も検討する必要がありますので、ご相談ください。


  • 今ある家を解体して、その家の建具や木材を再利用して家を建てることが出来ますか?

可能です。当社では古い建具や古材を使用して新築や改築、店舗設計などの事例が多数ございます。
詳しくはビンテージ古材のページをご参照ください。


  • 平屋の家が流行していますが、実際どうですか?割り高と聞いたのですが・・・

総2階建てに比べて、坪単価は高くなります。理由としては同じ面積の総2階と平屋では

平屋の方が基礎面積が大きくなる
平屋の方が屋根面積が広くなる
平屋の方が広い敷地が必要
など上げられると思います。

しかし、平屋には階段室のような2階建て以上に必要な部分も無くなりますので、総2階と同じ面積の平屋だからと言って
単純に倍のお金がかかるわけではありません。
平屋には将来的に負担となるであろう上り下りが無い、など依頼は多くなりつつあります。


  • 今住んでいる家を壊してしまうと住む家がなくなってしまうのですが、工事期間中の借家を用意してもらえますか?

当社グループ会社のわくら不動産にて仮住まいをお探しいたします。


 

プロジェクト一覧

Facebook

PAGE TOP