和のゐ角館 (ガッコ蔵)

昨年末より施工をしておりました和のゐ角館ですが2020年3月16日に開業しましたので、

それぞれの蔵を紹介させていただいています。

最後はガッコ蔵です。

ガッコとは秋田弁で「漬物」の事です。もともとは西宮家の漬物や味噌を貯蔵していた蔵だったようで
改修前は漬物屋さんでした。漬物やさんは今後、西宮家の別の場所にて営業されるようです。

 

 

 

 

 

 

蔵に入り一階は囲炉裏のある部屋となっています。
囲炉裏上部にはいぶり大根をイメージしたディスプレイを配置しています。

 

 

 

 

 

 

 

洗面所もガッコの桶をイメージした鏡といぶりガッコを作る際に使用する

桜を剪定した時に出た枝を扉の引手に使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浴槽もガッコの桶をイメージしたものとなっています。

お風呂に入りながら桜が見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二階寝室です。

ベッド脇のナイトテーブルは漬物を漬けるときの工程を模したものです。

 

 

 

 

 

是非、お泊りの際はじっくりとご覧になってください。

もうすぐ桜の季節です。皆様のお越しをおまちしています。

関連記事

  1. ロビー
PAGE TOP